研修報告」カテゴリーアーカイブ

研修報告: 新人研修 「商標法4条1項11号を中心とする事例検討会 ’16」~商標の類否判断~ 

今年も、押本泰彦先生、古関宏先生、本多敬子先生、神林恵美子先生、を講師にお迎えし、最新の事例をもとにして商標の類否判断やその考え方についてグループディスカッションを行いました。20名以上の方にご参加いただきました。 グル … 続きを読む

研修報告:第2回国際研修 「ドイツ特許・実案権侵害訴訟の実務とHuawei 事件判決後のSEPを巡る現状」

平成28年6月14日(火)に、日本の弁護士としてドイツの知財業界でご活躍されていらっしゃいます入野田泰彦先生を講師にお招きして「ドイツ特許・実案権侵害訴訟の実務とHuawei事件判決後のSEPを巡る現状」というテーマで平 … 続きを読む

研修報告: 判例研究会(特許) 「弁護士が選ぶ要チェック判例~均等論~」

平成28年6月10日に、知財訴訟のご経験も豊富な弁護士・弁理士である窪田英一郎先生を講師にお招きし、第4回判例研究会(特許)「弁護士が選ぶ要チェック判例(均等論)」を開催致しました。 本セミナーでは、中空ゴルフクラブヘッ … 続きを読む

研修報告:平成27年特許法等改正の解説及び今後の改正についての展望

平成28年5月17日(火)に、第2回一般研修「平成27年特許法等改正の解説及び今後の改正についての展望」を開催致しました。本研修には、約20名の先生方にご参加いただきました。 本研修に特許庁総務部総務課制度審議室法制専門 … 続きを読む

研修報告:下町ロケットに見る、中小企業の知財の戦略/実務

平成28年3月18日(金)に、第1回一般研修「下町ロケットに見る、中小企業の知財の戦略/実務」を開催致しました。本研修には、約100名の先生方にご参加いただきました。 本研修の前半では、小説「下町ロケット」に登場する神谷 … 続きを読む

平成28年度PA会新人研修(第1回)開催報告

森濱田松本法律事務所のパートナー弁護士で、独占禁止法を専門として活躍されている宇都宮秀樹先生をお招きし、「弁理士が知っておくべき独禁法の基礎」 副題「―競争法の枠組みから標準必須特許問題までー」と題して講演いただきました … 続きを読む

研修報告:新商標と商標審査基準改訂の現状

本多敬子先生(PA会常任幹事)を講師にお迎えし、音や色などの新商標の考え方や商標審査実務の最新動向を学ぶ勉強会を開催しました。20名弱の参加者が集まり、質疑応答も活発に行われ、新商標の関心の高さがうかがえました。勉強会後 … 続きを読む

平成27年度PA会新人研修(第2回)開催報告

平成27年6月17日(水)、弁理士会館において、毎年恒例となりました進歩性判断演習の研修を開催しました。

平成27年度PA会一般研修(第1回)開催報告

平成27年5月21日(木)に、西村あさひ法律事務所の弁護士・弁理士である杉村光嗣先生を講師にお招きして、第1回一般研修「平成26年特許法等改正の解説および今後の改正についての展望」を開催致しました。本研修には、48名の先 … 続きを読む

[5月21日開催]一般研修「平成26年特許法等改正の解説および今後の改正についての展望」のご案内

平成26年特許法等の改正は、特許異議の申立て制度の導入、救済措置の拡充、意匠の国際登録に関するハーグ協定のジュネーブ改正協定に関する規定の整備、商標法の保護対象の拡充等、重要な改正内容となっています。