研修報告:第1回新人研修「改正意匠法:重要事項の再確認と登録事例から学ぶ」

令和3年2月2日(火曜)に、ウェビナー形式で、第1回新人研修を開催致しました。本研修には、78名の先生方にご参加頂きました。

本研修では、小西・中村特許事務所 中村知公先生を講師にお招きし、「改正意匠法 重要事項の再確認と登録事例から学ぶ」と題してご講演いただきました。

令和元年改正意匠法の中でも実務に関わることが多い拡充された保護対象や関連意匠について、様々な登録事例を交えて解説いただきました。また、画像について意匠で保護する場合のメリットと商標で保護する場合のメリットなども解説いただきました。改正意匠法が運用され始めて間もない中で、大変有意義な研修となりました。


研修報告:第3回一般研修「特許に関する2020年の裁判例の紹介」

令和3年1月19日(火)に、窪田法律事務所の弁護士・弁理士 今井優仁先生を講師にお招きし、「特許に関する2020年の裁判例の紹介」と題してウェビナー形式で研修を開催致しました。

2020年に判決が出された10件の裁判例について、争点や裁判所の判断などを豊富な図表や内外の関連する裁判例などを用いて解説いただきました。解説の内容は、進歩性判断、記載要件、補正、間接侵害、「試験又は研究」該当性、特102条1項・2項などに関するもので実務上たいへん参考になるものでした。

講義中には講師の先生から設問が出され、受講者がオンライン上で回答し、回答について先生がコメントを出されるというように、臨場感のある研修となりました。

本研修には、新人の方からベテランの方まで70名近い先生方にご参加頂きました。参加者からは、幅広く裁判例を紹介頂いた、解説が具体的で分かりやすかった、密度の濃い研修である等のご評価をいただき大変有意義な研修となりました。


令和2年度 PA会口述模擬試験 開催のお知らせ

2021年1月24日
幹 事 長  鈴木 大介
東海支部代表幹事  加藤 光宏
組織1部会 幹事  武田 雄人
同  部会長  田中 研二

令和2年度 PA会口述模擬試験 開催のお知らせ

拝啓 皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、PA会では、今年も口述模擬試験を以下の要領にて開催いたします。
皆様の多数のご参加をお待ち申し上げます。なお、個人情報にかかる取扱いについて最後に記載してありますので、必ずお読みください。

【東京地区実施要領】

1.日時:
第1回目:2月 9日(火)定員約20名
第2回目:2月17日(水)定員約20名
両日共に、18:30~20:30

2.場所:ZOOMを用いたオンライン開催

3.費用:4,000円。ただし、PA会員の紹介による場合は3,000円。

4.PA会の口述模擬試験概要
特許(実用新案)・意匠・商標の各法域を10分ずつで合計30分の模擬試験をご受講いただきます。受講は、法域ごとに開設されたZOOM会議室を回っていただく形式になります。第1回目と第2回目とでは異なる問題をご用意しておりますので、両日ご受講された場合でも同じ問題が出題されることはありません。口述試験への心構えなどを記載した口述心得シートを電子メールにて送付いたします。

受講申し込みページのリンク先は一番下にあります(外部WEBサイトになります)。申し込みをする前に必ず以下の注意事項および個人情報の取り扱いにかかる記載をお読みください。

5.注意事項(よくお読みください)
・申し込み画面の時間帯について、例えば「18:30-19:00」との表示は、18時30分に口述練習をスタートして19時00分に終了、という意味です。開始時刻に合わせて特許の会議室の入室URLを電子メールでお送りいたしますが、当日の進行状況に応じて多少前後する場合があります。また、開始時刻に遅刻をされた場合は、後ろの時間帯の方を先にお通しすることがあります。

・お申込みをいただきますと、予約確認メールが自動配信されますが、無料メールを利用して申し込みをされた場合は、当該メールが皆様へ届かないことがあります。実証したところ、GmailとYahooメールは届くようですが、hotmailとOutlookメールは全く届きませんので利用しないでください。

数時間経っても予約確認メールを確認できない場合は、念のため、事務局(下記)へご連絡ください。
pakai.soshiki1@gmail.com(PA会 組織1部会 事務局担当者あて)

・同日の他の時間帯を追加予約しないで下さい(日が異なれば追加予約可能です)。事務局がそのような予約を発見した場合は、ご連絡の上、いずれか一方をキャンセルすることがあります。

・受講のキャンセル方法について、予約確定メールの最後のほうに「WEBからのキャンセルについて」という説明書きがあります。そこに指定されているリンク先からご自分でキャンセル処理をお願いします。ただし、ご自分でキャンセルできるのは4日前までです。それ以降のキャンセルについては事務局にご連絡(メール)ください。

・模擬試験日直近のキャンセルは極力避けてください。定員オーバーにより申し込みをお断りした他の受験生の練習機会を奪うものだからです。ご配慮いただけるよう、切にお願い申し上げます。

・所定の受講料を以下の銀行口座へお振込願います。第1回目模擬試験の方の振込期限は2月5日まで、第2回目模擬試験の方の振込期限は2月13日までとさせていただきます。期限を過ぎる都合がある場合は事務局にご相談ください。事前のご連絡無しに期限を過ぎた場合は、登録されたメールアドレスへご連絡の上、受講予約を取り消すことがございます。

・模擬試験の内容の録音、録画は禁止とさせていただきます。

銀 行 :三井住友銀行 丸ノ内支店
口座番号:普通 7084179
口座名義:ピーエーカイ
(振込み手数料は、皆様の方でご負担をお願いいたします。)

・模擬試験の前日(営業日)13時以降にキャンセルされた場合は、原則として返金をいたしかねます事、ご了承ください。

・当日は、平服でご参加ください。また、法令集(論述式試験で貸与されたもの、またはこれに準ずるもの)をご準備下さい。

・その他、東京地区の実施に関するご連絡・お問い合わせは、以下へご連絡ください。
pakai.soshiki1@gmail.com(PA会 組織1部会 事務局担当者あて)

【東海地区実施要領】

1.日時:2月13日(土)13:00~17:00 定員18名

2.場所:日本弁理士会東海会
(名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル8F)

3.費用:無 償

4.PA会の口述模擬試験概要
口述の問答に終始するだけではなく、本試験に対する心得等をお伝えいたします。
また、当日の受講生の参加状況によっては、複数回受講が可能です。(当日に案内します。)
受講申し込みページのリンク先は一番下にあります。(外部WEBサイトになります)
申し込みをする前に必ず以下の注意事項および個人情報の取り扱いにかかる記載をお読みください。

5.注意事項
・申し込み画面の時間帯について、例えば「13:00-13:30」との表示は、13時00分にスタートして13時30分に終了、という意味です。時間に余裕をもって会場にお越しください。事前の予約時間に関らず、受付を済ませた方から順に口述の練習をしていただく事もございます。

・お申込みをいただきますと、予約確認メールが自動配信されますが、無料メールを利用して申し込みをされた場合は、当該メールが皆様へ届かないことがあります。実証したところ、GmailとYahooメールは届くようですが、hotmailとOutlookメールは全く届きませんので利用しないでください。
数時間経っても予約確認メールを確認できない場合は、念のため、事務局(下記)へご連絡ください。
pakai.soshiki1@gmail.com(PA会 組織1部会)
ただし、予約確認メール不達以外のお問い合わせ(当日の問合わせ・時間帯の変更・キャンセル等)は以下のメールアドレスへお願いいたします。
katomi@juju-law.jp(PA会 東海会 運営担当者あて)

・他の時間帯を追加予約しないで下さい。事務局がそのような予約を発見した場合は、ご連絡の上、いずれか一方をキャンセルすることがあります。

・受講のキャンセル方法について、予約確定メールの最後のほうに「WEBからのキャンセルについて」という説明書きがあります。そこに指定されているリンク先からご自分でキャンセル処理をお願いします。ただし、ご自分でキャンセルできるのは4日前までです。それ以降のキャンセルについては以下のメールアドレスへお願いいたします。
katomi@juju-law.jp(PA会 東海会 運営担当者あて)

・模擬試験日直近のキャンセルは極力避けてください。

・当日は、平服でお越しください。また、法令集(論述式試験で貸与されたもの、またはこれに準ずるもの)を持参下さい。

【個人情報の取り扱いについて】

個人情報はしっかりお守りいたします。ご登録いただいた電子メールは、PA会のイベント等のご案内に利用することがあります。それ以外の目的で使用する事はありません。これに同意いただける場合のみ、本模擬試験への申し込みをお願いいたします。模擬試験の申込手続きをした段階で同意をいただけたものとして扱いますが、模擬試験当日に受付に申し出ていただければ、利用に関する同意を撤回することができるものといたします。
また、電話番号は緊急時に使用しますので必ず日中の連絡がとれるものをお願いします。

【模擬試験の受講申込ページ】(外部予約サイト。東京と名古屋共通。)
<近日下記URLにて公開予定>
https://reserva.be/payoyaku99
申し込みに際しては必ず弁理士試験の受験番号を「会員番号」欄に記載していただけますようお願い申し上げます。

以 上


Other Recent Posts


Posted on 2021.01.19

Posted on 2021.01.12

Posted on 2021.01.12

Posted on 2021.01.04

Posted on 2021.01.04

Posted on 2020.12.16

Posted on 2020.11.16