研修報告」カテゴリーアーカイブ

研修報告:第1回一般研修「開発段階での知財コンサルティング」

令和2年7月13日(月曜)に、初のウェビナー形式で、第1回一般研修を開催致しました。本研修には、121名の先生方にご参加頂きました。 本研修の前半は、講師として中尾国際特許事務所の中尾直樹先生をお招きし、「開発段階での知 … 続きを読む

研修報告:第4回新人研修「これで完璧!120分完全マスター:改正意匠法のエッセンス!-忙しい先生方のために」

令和2年1月22日(水)、国内外における意匠の実務経験が豊富な中村知公先生を講師にお招きし、「これで完璧!120分完全マスター:改正意匠法のエッセンス!-忙しい先生方のために」と題して、4月1日から施行される意匠法に関す … 続きを読む

研修報告:第2回一般研修「AIと著作権の法実務:その現状と未来」

令和2年1月14日(火)、骨董通り法律事務所所長・弁護士、福井健策先生を講師にお招きして、第1回一般研修「「AIと著作権の法実務:その現状と未来」を開催しました。定員60名の教室いっぱいの受講者にご参加いただき、2020 … 続きを読む

研修報告:第2回商標研修「権利化する際の指定商品・役務に関する留意点」

令和1年11月26日(火)、押本特許商標事務所の押本泰彦先生を講師にお招きし、権利化する際の指定商品・役務に関する留意点に関する研修を実施致しました。 次年度の類似商品・役務審査基準の改正の内容から、TM5 IDリスト、 … 続きを読む

研修報告:第3回一般研修「中国知財訴訟対策」

2020年1月29日(水)、日中両国の弁理士である 北京瑞盟知識産権代理有限公司 所長 劉昕先生を講師にお迎えし「中国知財訴訟対策」と題してご講演いたただきました。 本講演では、SONY技術標準必須特許侵害訴訟、本田意匠 … 続きを読む

研修報告:第3回新人研修「弁理士のための,最近の知財紛争の傾向と対策」

令和元年12月4日(水)に、酔心興栄ビル2階会議室において第3回新人研修を開催致しました。 本研修には、40名ほどの先生方にご参加頂きました。 講師には、小林・弓削田法律事務所所長の弁護士・弁理士の小林幸夫先生お招きし、 … 続きを読む

研修報告:第1回一般研修「2019年改正意匠法の解説」

2019年11月7日(木)、東京大学大学院法学政治学研究科 田村善之先生を講師にお招きし、「2019年改正意匠法の解説」と題してご講演いただきました。 本講演では、2019年の意匠法改正の趣旨が解説されるとともに、その解 … 続きを読む

研修報告:第1回新人研修「元審査官が教える先行技術文献調査のポイント」

平成31年7月24日(水)、特許庁審査官を歴任された石塚良一先生、神谷昌男先生、谷水浩一先生を講師にお招きし、「元審査官が教える先行技術文献調査のポイント」と題して、特許サーチ戦略に関する研修を実施致しました。 特許庁審 … 続きを読む

研修報告:第1回商標研修「2018年の判決を振り返る(商標編)」

平成31年4月23日(火)、桜坂法律事務所の堀籠佳典先生、岡田健太郎先生を講師にお招きし、2018年の商標事件を中心とした判決に関する研修を実施致しました。 出願・審判手続きを行う弁理士では気づきにくい判決の捉え方を、弁 … 続きを読む

研修報告:第3回一般研修「IoT時代の知財マネジメント:繰返しオープン&ナロー戦略(知財コンサルティング)」

平成31年2月8日(金曜)に、弁理士会館地下1AB会議室において、第3回一般研修を開催致しました。本研修には、約40名の先生方にご参加頂きました。  講師には、杉村萬国特許法律事務所の粟野晴夫先生をお招きし、「IoT時代 … 続きを読む