研修報告:第1回商標研修「マドプロ出願の活用と留意点について~マドプロ出願と個別出願の比較解説~」

平成30年11月27日(金)に、弁理士会館2階AB会議室において、第1回商標研修を開催致しました。本研修には、約26名の先生方にご参加頂きました。 講師には、特許業務法人浅村特許事務所 シニアパートナーの大塚一貴先生をお招きし、「マドプロ出願の活用と留意点について~マドプロ出願と個別出願の比較解説~」と題してご講演頂きました。 本研修では、マドプロ協定議定書加盟国の近年の動向や、マドプロ出願を選択した場合及び直接出願のメリット・デメリットなど、実務に即した幅広く詳細な解説をして頂きました。また、マドプロ出願における具体的な手続きや留意点について、主要国を例に挙げながら、国ごとの差異点も含め、お話して頂きました。ご参加頂いた先生方にとって、今後の実務に生かせる大変有意義な研修となったことと存じます。 また、研修終了後の懇親会では、講師を含む7名の先生方にご参加頂き、楽しく交流を深めることができました。

コメントは停止中です。