研修報告:第2回一般研修 「ホントは怖い著作権~インターネット時代の落とし穴~」

 平成30年3月7日(水)に、第2回一般研修「ホントは怖い著作権~インターネット時代の落とし穴~」を開催致しました。本研修には、約30名の先生方にご参加いただきました。

 本研修では、株式会社ループホール代表取締役弁理士の城田晴栄先生からご講演をいただきました。

 本研修の前半は、まず著作権法のおさらいをしていただきました。次にインターネット上の様々なコンテンツは殆どが著作物であるため、これらを無許諾で利用した場合は著作権侵害に該当する可能性が高いということを解説していただきました。

 本研修の後半では、インターネット上の様々なコンテンツを利用した場合に著作権法の制限規定に該当するか否かを、クイズを交えながら分かりやすく解説していただきました。最後に著作物を利用する場合の注意点について解説をしていただきました。

 参加された方々のクイズに対する見解も様々で、有意義な研修になったことと存じます。
 また、研修後に行われた懇親会には10名以上の先生に参加していただき、終始打ち解けた雰囲気で交流を深めることができました。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 研修報告:第2回一般研修 「ホントは怖い著作権~インターネット時代の落とし穴~」
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントは停止中です。