[2月27日開催]第2回商標研修セミナー 「2017年の判決を振り返る(商標編)」

さて、昨年は除斥期間経過後の商標法4条1項10号の抗弁に関する最高裁判決、インターネットショッピングモールの検索連動型広告が商標権侵害にあたるかを判断した判決など、注目すべき判決がいくつもありました。

そこで、知財訴訟のご経験も豊富な弁護士・弁理士である堀籠佳典先生をお招きし、昨年の商標を中心とした注目判決についてご説明いただく研修を行います。商標の最新動向を確認する絶好の機会ですので、奮ってご参加ください。

なお、本研修は平成28年度やそれ以前の合格者でいずれの会派にも属していない方や他会派の方にも広くご参加いただけます。

また、本研修は継続研修の業務研修(選択科目)において、所定の条件により2単位が付与される予定です。中座、早退、15分以上の遅刻、の場合は単位が認められませんのでご注意ください。

本研修に参加ご希望の方は、2月20日(火)までに、次のウェブサイトからお申し込みください。

http://www.pa-kai.net/seminar_tokyo1.html

【記】

テーマ: 「2017年の判決を振り返る(商標編)」
講 師: 堀籠 佳典 先生(桜坂法律事務所)
日 時: 2018年2月27日(火) 受付6:00pmより 講演6:30pm~8:40pm
場 所: (東京) 弁理士会館 3階AB会議室
会 費: ・平成28年度合格者でいずれの会派にも属していない方
 → 研修: 無料 懇親会: 2000円
・グリーンPA会員
 → 研修: 無料 懇親会: 2000円
・PA会会員
 → 研修: 2000円 懇親会: 3000円
・PA会会員以外の弁理士会会員
 → 研修: 3000円 懇親会: 4000円
・平成27年度以前の合格者で弁理士登録をされていない方
 → 研修: 3000円 懇親会: 4000円

その他:

食事は用意いたしませんので、各自でおとりください。また、研修終了後には懇親会を行います。こちらにもぜひ、ご参加下さい。

本研修に関してお問い合わせいただく場合及び研修の申込をキャンセルされる場合は、pakai2017seminar@gmail.comまでご連絡ください。懇親会の申込をキャンセルされる場合についても同様にご連絡いただきますようお願いします。

以上

コメントは停止中です。